すぎちゃんねる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

病院にて

また気管支炎を患ったようです。

先週から咳と痰が出て、喉の調子がすこぶる悪いです。

去年もちょうど同じくらいの時期に似たような症状が現れ、
病院に行ったら「アレルギー性の気管支炎」と診断されました。

なので原因も症状もなんとなく見えており、
お医者さんのお世話になるまではないかな、とほっておいたのですが、
昨夜、本当に咳がひどく、寝付くもこともままならず、
案の定朝起きても1日頑張れるほどの元気がなかったので、
今日はお休みを貰って、
というか勝手に休んで病院へ行きました。

やはり病名は気管支炎。

前回と同じ薬を頂いたので、それを飲んで大人しくしていれば治るはずです。

基本的に薬は病気を治すののサポートで、
病気を治すのは自分の体の治癒能力とは言いますが、
夜もゆっくり寝れない状態ではその治癒能力も十分には働けないでしょう。

ここは素直にそのサポートに頼りたいと思います。


そうそう、余談ですが、
病院の待合室にはマンガがたくさんあり、
その中で僕は「SLAM DUNK」を手に取ったのですが、
その1巻を見て驚愕してしましました。

初版1991年

これってもう20年も前の作品になるんですね。

うわー、年取ったなあorz


といっても当時のいわゆる"ジャンプ黄金期"の作品を
僕自身は実は全然読んでなくて、
思い出とかはほとんどないんですが、
同世代(正確には僕等のお兄さんくらいの世代でしょうか)の作品が
どんどん古典的なものへと昇華されつつあるのはかなりショックでした。

そのうちジャガーとかもバカボンみたいな存在になるんだろうなー。

いやあ、年は取りたくないものです。

スポンサーサイト
  1. 2011/06/06(月) 22:24:06|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<水着ミクさん | ホーム | 50円玉貯金>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kryptomerie.blog10.fc2.com/tb.php/335-ccd2b12c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。